スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

長野へ Let's 里帰り!~パート2~

前回からの続きです・・・


順調にかっとばし、長野へ突入!
実家の近くの梓川SAでまたまた休憩しました~。

梓川SAで花と
長野といえど、暑い~!


しかし、ここでハプニング発生!
朔が捨てられていたガムを踏んでしまい、足裏や毛にからまる大惨事に!!

紫外線ビシビシの中、必死にガムを除去する私たち・・・。
ゴミのポイ捨てももちろんですが、ガムなども道にペッと吐きだすのは
絶対やめてほしい!
っていうか、なんでそういうことができるのか、私には理解できません。。。
確実に、迷惑をこうむっている人たちや動物がいるのです。
「みんなやっているからいいや」ではなく『自分はやらない』という選択をしてほしいものです。



まあ、何はともあれガムもきれいにし、(旦那様がほとんどやってくれた)
おいしい高原ソフトクリームを食べて復活した後、
本来の目的だった母のお墓参りへ行ってきました。

見える景色
母のお墓から見える景色

長野の美しい自然や山が好きだった母は、日本アルプスが望める
自然いっぱいのこの場所に眠っています。
この日は曇っていましたが、晴れるともっとすっきりと山が見えます♪

母が亡くなってもう10年になりますが、この場所にくると
時間の流れの早さを感じます。

いい場所ですね~
なかなかいい場所ですね~


今回は、朔も一緒に連れてくることができました。
生きていたら、きっとかわいがってくれたことでしょう・・・。

どもども!
ボク、もう会ってましゅよ~。幸せになるんだよって言ってました♪


きっと私たち家族をいつも見守ってくれているんだと思います。


この日は実家に戻り、翌日は行ったことがない旦那様を連れて
上高地へ行ってきました♪
その様子はまた今度~!





スポンサーサイト

コメント

あらあら、足にガムとは朔君も災難でしたね。まったく最近モラルの低い人が多いですよね。
長野はどちらの方なんでしょう?幸多父の父の実家が戸隠で一度だけ行ったことがあるのですが、良いですよね信州は。
最後の朔君スマイル、最高ですね!!

幸多母さん
ありがとうございます!私は上高地のふもとの町です。
松本のすぐ隣でもあります。
この時はとってもニコニコしていた朔でした。。。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。